キャスビーすまい[戸建]最高ランク「S」認証取得

神奈川県横浜市港北区菊名で分譲した新築一戸建て住宅において、(財)建築環境・省エネルギー機構(IBEC)より、 建築環境総合性能評価システム「CASBEE-すまい(戸建)」の最高等級となるSランク評価認証を取得しました。

ナイスアベニュー菊名

ナイスアベニュー菊名

ナイスアベニュー菊名6号棟(分譲済み)

キャスビーすまい[戸建]最高ランク「S」認証取得

■設計上の配慮事項(総合)  

長期優良住宅建築等計画の認定を受けており、かつ耐震性能や省エネルギー性能においては長期優良住宅の認定基準を上回る性能を有しています。 さらに、太陽光発電システムや電気ヒートポンプ式給湯器などの最新設備に頼ることなく、住宅全体の環境性能を高めています。また、第三者機関より設計住宅性能評価を受け、性能を担保し、「Sランク」取得しています。

キャスビーすまい[戸建]最高ランク「S」認証取得


「CASBEE」(建築環境総合性能評価システム)は、省エネや省資源・リサイクル性能といった環境負荷削減の側面はもとより、室内の快適性や景観への配慮といった環境品質・性能の向上といった側面も含めた、建築物の環境性能を総合的に評価するシステムです。 CASBEEの評価ツールは、(1)建築物のライフサイクルを通じた評価ができること、(2)「建築物の環境品質・性能(Q)」と「建築物の環境負荷(L)」の両側面から評価すること、(3)「環境効率」の考え方を用いて新たに開発された評価指標「BEE(建築物の環境性能効率、Building Environmental Efficiency)」で評価する、という3つの理念に基づいて開発されました。BEEによるランキングでは、「Sランク(素晴らしい)」から、「Aランク(大変良い)」「B+ランク(良い)」「B-ランク(やや劣る)」「Cランク(劣る)」という5段階の格付けが与えられます。

パワーホームの高い基本性能だから実現できる

長期優良住宅を超えるパワーホームの基本性能

長期優良住宅を超えるパワーホームの基本性能

パワーホームサイトはこちら

設計性能評価制度の耐震性においても最高等級

設計性能評価は長期優良住宅の認定基準を上回る性能を実現。ご家族皆様が永く、安心して暮らせる住まいは、快適性、高品質、機能美はもちろん、まず第一に大切なご家族の命を守る「強い家」、そして地球と家計にやさしい「エコな家」でなければいけません。

※「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」2009年6月4日施行

「パワーホーム」の性能(住宅性能表示制度)