分譲マンション

安心を追求してたどりついた免震構造をすべてのマンションで採用。

住まう方の明日を、5年後を、その先をずっと守り続けていくために。私たちナイスは、阪神・淡路大震災が発生した1995年より「地震に強い家づくり」に取り組んできました。それ以降、地震が「住まい」に与える影響を研究しつづけ、大震災の被災地へ赴き「なぜ住まいが倒壊したのか」「どうすれば命を守れるのか」と真正面から地震と住まいについて考えてきました。その答えのひとつが「免震」構造。地震から家族と財産と暮らしが守られた時に、はじめて私たちが提起してきた本当に「強い家」となるはず…。地震大国・日本におけるお客様に信頼される企業として、2015年からは供給する全てのマンションを免震構造とすることを決意。私たちは常に時代の先を見つめ、もっと安全で安心できる、 お客様の素適な住まいづくりを心を込めて応援します。


↑