外断熱

このページを閉じる

外断熱マンション住まい心地インタビュー

─外断熱マンションが購入の決め手でしたか?
立地が良くて気に入ったところがたまたま外断熱だったということなんですが、住んでみたらすごく快適です。
─具体的にどこに外断熱の良さを感じますか?
外から帰ってきたとき、玄関のドアを開けると夏はひんやりして、冬はほんわか温かいなと感じます。3LDKの部屋すべてをエアコン1台で賄えているので、それってすごいことだと思います。家全体が1年を通して初夏の気候のようです。そういえば、ここに引っ越してきてからは、まだ家族の誰も風邪をひいていないんですよ。
─省エネ効果というのは実感されますか?
夏の日中はエアコンつけてないですね。以前は暑ければ一日中つけていましたから、エアコン代が減ったんじゃないかと思います。冬でも昼間はエアコンつけずに過ごしているので経済的になったと思います。冬でも床が暖かいですね。以前は裸足だと寒かったですが、ここでは素足でも大丈夫です。
─朝の寝起きの違いなどはありますか?
はい。以前冬は布団からなかなか出てこられなかったのですが、すんなり出てこられるようになりましたね。起きたらすぐファンヒーターのスイッチを入れて、ヒーターの前で暖まっていないとダメだったんですけど、それもなくなりました(笑)。
─結露についてはどうですか?
結露はまったくないですね。カビも生えないことで空気もきれいで健康にも良いのかなって感じます。 部屋が乾燥するので肌がカサカサになるのがちょっと困りますが、洗濯物を干して湿度調節をしています。でも、湿気が多くてジメジメするよりもずっと快適です。

外断熱