3月11日の本震の時、外を見たら電信柱が大きく揺れていて、ついに関東大震災が起こったのかと思いました。しかし大きな横揺れは続いたものの、家具がガタガタしたり、ものが落ちるといったこともありませんでした。会社は耐震構造ですが、棚が倒れるなどの被害があり、免震構造のすごさをあらためて実感しました。家に家族が守られてこそ、安心して仕事をし暮らしていけるのだと思います。

ページを閉じる