賃貸住宅

事例・ケーススタディ(当社の実績をご紹介します。)

CASE3・親の賃貸物件を相続したが、管理ができない

オーナー代行システム、24時間管理、設備点検代行のご提案

事例3詳細
  1. ご姉弟で全4棟の賃貸マンションを相続
    お姉様は嫁がれ、賃貸や不動産については全く携わったことがありませんでした。弟様はサラリーマンとして仕事を持っていらっしゃったため、賃貸経営をご自分で行なうことはできない状況でした。
  2. オーナー代行システム
    オーナー代行システムのご提案により、賃貸経営に関する不安を解消し、賃貸管理にかかわるご負担を軽減していただくことができました。
  3. 設備点検代行業務
    建物の清掃や建物設備に関する点検業務などもお任せいただくことで、建物維持管理に関する不安も解消いただき、大規模修繕工事も実施していただきました。
解決ポイント

↑